ぶらり松江 スマホ版

ぶらり松江、今日はスマホ版から・・・。

IMG_6224.jpg

「とるぱ」、宍道湖の夕日スポットを見たり撮ったりする場所として湖畔に整備されている。近くには駐車場などもあり便利だ。またバス停もあるので列車で来た人たちにも配慮されてる。たくさんの人たちが思い思いの撮影やら、楽しい時間をすごしていた。
しかし当日の夕日はイマサンだった。また来よう・・・。

2017.9.9

IMG_6236.jpg

ちょっと紅く染まった空は日本海側。宍道湖温泉街に灯りが入ってきた。

2017.9.9

IMG_6243.jpg

ここは松江城、島根県庁が手前にある。このあたりもなかなか良い雰囲気でした。このあとデジイチで撮影しようと思ったら見事に消灯時間でした。残念、これまた次回ですね。

2017.9.9

IMG_6264.jpg

手前は山陰線の線路。1981年には高架化工事は完了していて、ここを走る客車列車から嫁ヶ島を見ました。今はいろいろ建物が高くなってきてさらにごちゃごちゃして列車との絡め写真は無理でした。

2017.9.10 松江~乃木

IMG_6266.jpg

松江の市内にある水郷めぐりの「堀川遊覧船」乗り場。雰囲気は千葉の佐原、倉敷それに九州の柳川に似るところがある。

2017.9.10

スポンサーサイト

2017 くまの花火大会 

今年も花火は無事終了した? ようです。JRが用意設定した列車も最終的にはたいした遅れもなく運転終了した(?)のかな。

下り3007Dが二木島~新鹿間で鹿と衝突。ちょうどその頃は花火観客の帰路の輸送が順調に行われていた頃です。
ストップした3007Dの影響で各列車は行き違いが出来る駅で軒並み停車。その影響は最大30分ほどに広がりました。
ところが去年からキハ25を投入しすべての列車の性能が揃った事でダイヤは回復に向かいます。当然3扉のロングシート車の始発熊野市駅での威力も発揮です。

IMG_5535.jpg

ご覧のように行き違い駅の関係で運転できる列車の数には限りがあります。0時を過ぎた頃には20分延の列車はなくなっていました。
DD51の客車急行やキハ40、58系なんかで運転されてた頃はとにかく遅れが増す一方で「回復」の文字はありえなかったというのが私の実感です。
そういや去年も似たようなことを書いたかな? 来年もお付き合い願います。

IMG_5534.jpg

これは娘からもらった花火の画像です。横浜からわざわざ見に来て・・・。
明日は東京と神奈川の間の「多摩川花火大会」にいく・・・らしいです。

2017.8.17

灯篭流し

お盆と言っても各町や集落で多種多様な行事があるだろう。わが引本浦は新仏の霊を慰める為、海に浮かべた小舟に灯篭を載せる。
灯篭には戒名のほか、家族からの言葉が記されている。
それらを一線になるように動力付きの小舟が引き湾内を周遊する。



それぞれの町に残るお盆の行事、これは意外に風情があると思えるのは自分の町だからかな。
明日はお寺で初盆供養の線香焚き。仏壇前に飾った別の大きな灯篭の送りも行われる。

2017.8.14 引本港

小湊鉄道の足湯

今日、横浜市内の娘の部屋にやって来た。風呂に入ろう思ったら、こんなタオルが置いてあった。



そういや今年4月に里山トロッコに乗り養老渓谷に行ったと言ってたときのもののようだ。
ここには駅に足湯もあったってことか。
その娘だか、私とは行き違いで昨日横浜から京都まで青春18きっぷで移動していた。今日は神戸にいるらしい。
血はあらそえないものである。

2017.8.11

箱根登山鉄道

今日の昼、テレビで箱根登山鉄道の生中継が行われていた。

箱根登山

番組の途中で紫陽花の中を走る電車をリポーターが撮影する場面があった。
自分も、つられて1枚パチリ!!

2017.6.20
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる