12345

あったのをど忘れしてました・・・。オハ12 345。

DSCF0048.jpg

2002.11.17 米原
スポンサーサイト

平成30年 明けましておめでとうございます

平成30年がスタートしました。私はといいますと昨日から今日の二日間は夫婦で娘たちの居ない部屋でゴロゴロです。
その間、姉は勤務。30日に一緒にいすみ鉄道に行った妹はこの2日間で三重の実家を18きっぷで往復中。今夜20時には横浜に戻ってきます。



年末年始、姉の仕事は仕方ないですがせっかく集まったのに、、、。
こんな我が家族の行動を笑ってください。
きっと「福」が訪れますよ!

本年もよろしくお願い申し上げます。

平成30年 元旦

急行列車

特急の走る線区では特急の引き立て役。急行しかない地方路線では花形だった時代があった。ちょうど私たちはモーターリゼイションの過渡期、国鉄改革の始まりの時代にマニアになった。同級生には自家用車を持たない家もあった、名古屋に出かけるのは急行列車が当たり前。そんな時代だった。



時代は変わり急行列車は特急格上げや削減でいまやJR線上からは定期急行は消えた。
でも、房総半島にあるいすみ鉄道ではその古き良き時代を垣間見る事ができる。
そんないすみ鉄道は私達オールドファンには楽しい所だ。
しかし昨日、私たち親子の乗った列車がエンジントラブルで2回ほど走行不能に陥いった。いつまで走れるかは運行会社の努力次第。「今のうちに乗っておいてくださいね」、と車掌さんに言われた。走らせ続ける皆さんに拍手をおくり平成29年の最後の挨拶としたい。
みなさま、ありがとうございます。
来年も頑張って生きていきましょう!

夕暮れの踏切

遮断機も警報器もない4種の踏切。ほとんど人も通らないような小さな踏切だ。



昨日は、いすみ鉄道に行ってきた。何年ぶりかの親子鉄。北びわこ号を追いかけていたころはオムツをしていた。また、きのくにシーサイドや紀勢線のキハ58系を何度か乗りして以来か。
横浜市内から東急、そして武蔵小杉から外房線の大原まで片道延々3時間弱の電車の往復。意外に乗りごたえがあるから娘も楽しみにしていた。
住んでる建物を出て駅に向かう途中、駅には右折のところを反対の「おい、こっちだ!」と私は言った。彼女は一瞬、きょとんとしたがその瞬間笑みを浮かべ「最初から言ってよ!」と、、、。
そう、アクアラインを通れば上総中野まで2時間たらず。わざわざ東京湾外周を遠回りする電車より車のほうが快適に越したことはない。

2017.12.30 いすみ鉄道 国吉〜上総中川

夜汽車

最近ではほとんど見られなくなった赤い機関車と青い客車。その光景が日暮れ以降に見られる至福の時間。



かつてのブルートレインや夜行快速列車のようだ。
客車は元をたどると名ナコ。

2017.12.29 鬼怒川温泉駅
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる