夜汽車 ②

夜の発車ホーム。思い思いの物を買いこみ夜汽車に乗る。

IMAG1253

客車の向こうのホームには懐かしい絵柄の缶ビールの自販機も見える。「はやたま」も末期はなぜか電暖車が増えていった。
東京からの帰省の際、名古屋まで「ひかり」、岐阜から「たかやま」と乗り継ぎ天王寺から相賀まで「はやたま」。

これが旧型客車の「はやたま」の最後の乗車になった。翌年2月1日の改正で新宮で分断され924レは12系化、東側はキハとなった。キハは何両だったのだろう。

1983.10 924レ 天王寺
スポンサーサイト

山中渓

いつも古い桜ばかりで恐縮です。

DSCF0073.jpg

ここを走る列車もほとんど入れ替わってしまったようです。

2003.4.10 山中渓

浅香駅

通過することはあっても降りるのは初めての浅香駅。

DSCF2042.jpg

大阪環状線直通の103系なんか走っていたんですね。ホンマかいな?

2003.10.12 浅香

DSCF2045.jpg

ヤバい!!  

2003.10.12 浅香

国鉄天王寺駅 阪和線ホームから

1986年の夏、阪和~紀勢線に臨時急行「きのくに84号」だったか?が運転されるのを知り、東京を「銀河」で出発。
やはりこのときの帰省も西回りだった。

天王寺2

天王寺のホームに行ったがまだ臨時「きのくに」は入線しておらず、その姿をとらえようと1番ホームにいった。もちろん周遊券を持っているのでフリーパス。しばらく待っているとどこからかダダン、バシャ。ダダンの懐かしい音が。そう貨物列車けん引のDD51の音だった。高校3年間の帰宅時はほとんどは客車列車だったから、都会での電車生活になるとDD51は懐かしいものに変っていた。浪速貨物ゆきかな?

1986.7 天王寺

天王寺1

しばらく阪和線の電車の発着を眺めていたら、遠くで機関車のポ~~~っ、という長声が聞こえた。そして12系の頭が見えた瞬間、阪和線の103系がすべりこんできた。これはヤバイと思った。

天王寺3

しかし推進運転で急勾配を上がってくる12系のスピードはさほどではなく、なんとか被りはまぬがれた・・・。

羽衣支線

先日、ひさしぶりに鳳駅に降りた。そこで出迎えてくれたのは最新型の電車だった。

IMAG0009.jpg

羽衣支線には103系の更新(?)車が。上り普通の天王寺ゆきはピカピカの電車でした。

2016.7.3 鳳

IMAG0008.jpg

35年前は101系でした。

1981.7 鳳

IMAG0007.jpg

ちょい乗りで東羽衣まで。見難い写真ですね~~~。。。

1981.7 東羽衣
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる