117系の窓

先日の京都からの帰りに乗った草津線117系。終点間際に車内を移動すると異変に気づいた。

IMG_7453.jpg

6両編成の中ほどのユニットが100番台に差し替えられていた。100番台は国鉄末期に増備された部類でオリジナルとの違いは各所あれど、ぱっと見は窓の違いだった。いつ差し替えられたかは知るよしもなく、ずっと前からだよと言われても恥ずかしいだけ・・・。

IMG_7461.jpg

すでに117系自体は西日本各地に分散され色々なカラーや姿に変身して運用されているから、今始まった差し替えではないだろう。
名古屋地区での短編成化の際には、この2種類の窓がすべての編成でみられたが・・・。今は東海から117系は引退済みだ。

IMG_7457.jpg

同じ117系が2本ならぶ姿も見られる柘植構内。

IMG_7454.jpg

台風被害で亀山~柘植間は不通。普段は亀山ゆきの上りか草津線が使用する2番のりばから暫定折り返し運転の為、ここから発車するくだり列車の姿があった。

2017.11.1 柘植
スポンサーサイト

おっさん「27時間たび」、鉄は地球を救わない・・・

去年の晩夏に計画していた「青春18きっぷ」での乗り鉄たび。結局去年は都合により中止となりました。
今年やっとのことで開催となりましたが、趣味の過労(?)から1名欠けることとなりおっさん2人で元気に無理をして27時間たびを実行しました。

IMG_5022.jpg

たびの始まりは柘植駅。私には18きっぷ旅ではおなじみのスタート駅。同行の方と駅前で合流し、いざ「西」へ!!

2017.7.29 柘植 乗った電車は113系でした。

IMG_5027.jpg

貴生川では信楽高原鉄道の車両がお迎え。忍者のイラストが大胆かつ繊細に・・・。

2017.7.29 貴生川

IMG_5029.jpg

柘植駅からも聞こえていた花火大会が周辺であったようです。浴衣のねぇちゃんがいました。
7月最終の土曜ということもあり、今日は全国各地で夏の花火大会がも開催されたことでしょう。

2017.7.29 貴生川

IMG_5034.jpg

草津からは新快速で一気に三ノ宮まで。ここから神戸港まで徒歩。高松行きのフェリーに乗船します。

2017.7.30 神戸フェリーターミナル?3番埠頭

IMG_5042.jpg

出港は深夜の1時。45分ほどだったか明石海峡大橋をくぐりました。

IMG_5053.jpg

明石海峡を越えると船は南西方向の高松に向け舵をきりました。ここからは爆睡です。

IMG_5059.jpg

早朝5時すぎ高松東港に到着、連絡バスで高松駅前に移動。電車まで時間があるので「駅前ぶらぶら」で琴電高松築港駅で老兵に朝の挨拶。その後、讃岐うどんと天ぷらで朝食をすませました。私のブラリ旅は食べられる時に食べておくのが鉄則で、いつ食べ物にありつけるか分からないほど乗り継ぎがつづくことがあるからです。

2017.7.30 高松築港

IMG_5065.jpg

おなじみマリンライナー。やっぱり私ら世代には213系がしっくりきます。

2017.7.30 高松

看板電車


続きを読む

いまなお現役


続きを読む

プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる