はじめて乗った寝台電車

地元紀勢線の寝台特急「紀伊」のB寝台車にも乗ったことないガキがついに寝台電車に。

20170203-2.jpg

B寝台デビューは1979年3月「はやたま」だった。その後、初寝台特急は翌年1980年3月に熊本から大阪までの「明星」。もちろん24系25型。それから憧れの583系はさらに1年遅れて1981年4月と1年ごとに進化していった。このとき道内は80系「おおとり」からの乗り継ぎだった。
その寝台車たちはとっくに引退して最後に残った東日本の583系もいよいよか・・・。

1981.4.2 16M 上野

IMG_1800.jpg

ちょうど、この頃には指定券が1ヶ月前発売になっていたようだ。相賀駅で知り合いの駅員さんに発行してもたっら。
あと、周遊券は名古屋までなので足りない尾鷲までのきっぷは稚内で買った。
スポンサーサイト

上野駅 しのばず口

上野駅といえば入り口がいっぱいある。当然大きな駅だからそりゃそうなんだが・・・。
でも東や西、南、北ではなくいろいろな名前がついている。
「しのばず口」30年くらいまえはひらがな表記だったような気がする・・・。今は漢字で記されているようだ。
この名は駅の西側にある「不忍池」方向からだろう。

IMG_1238.jpg

左側の建物は以前は「上野松竹デパート」といわれ、映画館をはじめとする大きなレストランがあり昭和戦後を代表するような建物だった。さらに階上には将棋や囲碁をやる店もあり大勢の人が座ってる姿がありました。また「寅さん」の封切りのころにはよく行ったものだった。有楽町付近の映画館が改装されていくなか、なかなか味のある内装だったのを覚えている(女性に言わせると、ただ単に汚いだけだとか・・・)。

2016.12.31 上野

IMG_1226.jpg

上は公園(上野公園ですが・・・)になっているのは昔とかわらない。ちょっと歩くと西郷どんが立っている。
京浜東北線の下は昔は手小荷物の扱い所や駅業務のトラックがよく止まっていてやっぱり汚く騒がしかった印象がありましたが、綺麗なテラス風の店舗になってました。止まってるトラックは飲食店に出入りする酒屋さんかな?
とにかく上野駅は山手線内の駅で飛びぬけて汚いというイメージが私にはありました。

IMG_1205.jpg

最後に1枚、どみやんの画像を見てここは行かねばと思い行ってきました。30年くらい前はいつも通勤電車から見てるだけの場所でした。いつ頃からこのあたりが変貌したのかは知らなかったが、ほんと都会は変身し続けていると感じさせられました。
午後の光線で思い通りの絵が撮れました・・・。(スマホやけどね)


原ノ町発青森ゆき 223レ

常磐線の原ノ町から来た223レ、なんと15両編成をED75が単機です。

IMAG0686.jpg

ここで朝の通勤通学輸送が終わり15両から8両が切り離されます。

1981.3 仙台

IMAG0687.jpg

途中の駅で上り普通と行き違い。

不明な駅です。223レから。

IMAG0688.jpg

またまた花泉で行き違い。普通ばかり撮ってて特急とかの写真はまったくなしです。
そしてここから急行「くりこま」に乗り換え、盛岡まで先をいそぎます。

花泉

さらに盛岡では2両落とされ、最後の青森までは5両の短い編成になりました。そして青函連絡船へ・・・。

帰省シーズン

これから出発の12系夜行列車、青森から到着した「はつかり」。駅にはいろいろな人々の姿があった。
今はもう見れないだろう、こんな光景。駅のホームに新聞紙などを敷き列車を待つ人たち。

805-2.jpg
 
どちらかと言えば駅の中でもキャリーバッグを転がし引っ張る姿の人が多くなった。
車両は保存され今も残っていても昭和の姿の旅人の風景は確実に減っている。

1982.8 上野

文字「ひばり」

絵入りマークになってもう見れないと思っていた「文字ヘッド」。なかなか良いプレゼントをいただいた気分。
隣の電車は165系。511と読めるので急行「日光1号」のようである。

1982.8.17 上野

IMAG1812.jpg

今日は関東に住む娘からも「ラストラン485系」のニュースがLINEで送られてきた。
知っているとはいい、うれしいものである。
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる