大阪から金谷まで

久しぶりに東海道線の乗り鉄。大阪をアサイチの各駅停車京都ゆきに乗車。いつも新快速でぶっとばす区間だから207系で各駅は結構しんどい。

IMG_8156.jpg

京都からは223系の各駅停車。これも草津まではいつも停まらない駅をひとつひとつ停まっていく。途中の米原付近から白いものが落ちてきた。そして313系の特別快速浜松ゆきに乗り換え。あたりはこの冬はじめて見る白い景色となった。

2017.12.17 近江長岡~醒ヶ井

IMG_8167.jpg

名古屋からは晴れのエリアに入り車内も明るく景色も変わった。新所原と二川の間にある岩山。車窓山側だが結構目立つ。
かつて20系急行「銀河」の最後部の展望スペースから眠れぬ夜にも眺めた岩だ。夜間でも結構めだった岩だった。
それ以来、ここに来るとその時の「銀河」を思い出す。

2017.12.17 新所原~二川

IMG_8172.jpg

浜名湖が近づくと新幹線が並走する。この日は、ここから富士山が見えた。今年も登ったことが思い出された。

2017.12.17 弁天島付近
スポンサーサイト

サロ110-901

かつては関西の東海道・山陽線の快速電車にもグリーン車が連結されてる頃があった。

IMAG2187.jpg

結局、特別料金払ってまでグリーン車にのるなんていうのは地域の風土には合わなかったのか。
そもそも運賃の高い国鉄なんて・・・・って時代ですから。今はなんと新快速が終日12両で走るまでに成長した路線です。
JRと各私鉄、それぞれの特色を出した輸送に頑張っているのかな?

1980.6 大阪

特急「明星」

1980年の夏休み、その春に引退したDF50に会いに行く為、相賀駅から天王寺ゆき921レに乗り大阪市内を一日ぶらぶらしたあとだった。

IMAG2197.jpg

夕方の新大阪駅、この日の夜の最後に出発する急行「臨時鷲羽」宇野行きを待つのに延々6時間くらいは居たであろう。宇野までの乗車時間は? 新幹線乗り継ぎなら松山まで行けそうな時間でもある。

これから九州に向けたくさんの列車が出発してゆく。旧盆でもあり14系の座席特急「金星」「あかつき」「彗星」「明星」なども見られた。
富山からの急行「アルペン」もこのホームに到着した。

1980.8.13 明星〇号 西鹿児島ゆき 新大阪

21年前の夏の夜行列車

夏になると思い出す「夜行列車」。東海道本線にも定期座席夜行列車があった。

千曲

東京に帰省している1歳の娘と嫁に会いに行くため、相賀から普通列車を乗り継ぎ名古屋まで来た。ホームには大阪から長野に向かう夜行「ちくま」が。
14系15型の寝台車と12系の座席車の混結。指定席は3000台のリクライニングシートだった。

1996.7.27 名古屋

長良

東京に着くと名古屋でも見た先行の臨時列車が。「ムーンライトながら」と同じ区間を走るがこちらは無名。

1996.7.28 東京

長良2

自分が乗ってきたのは新型車両。「大垣夜行」とは当時20年近い付き合いがあったがさすがにこちらを選んだ。
青春18きっぷシーズンも9月に入って165系の夜行に大垣から東京まで一人でワンボックス占領したこともあったが、この頃はもうそんな時代ではなかった。

1996.7.28 東京

長良3

当時、相賀駅にはみどりの窓口があった。時刻表の地図にもちゃんと緑丸マークがあった。

しらさぎ&たかやま

ひかり207号から見た東海道本線。米原9時50分着なので46分くらいかな?「しらさぎ3号」と「急行たかやま」、いつも微妙に違うが目撃する。2週間に一度の回りで仕事中に手を止め眺める。いつもどちらの列車も目撃する。

しらさぎ3号

この日はたまたまカメラを持っていたのでパチリ!!

1993.8 ひかり207号から見た柏原~近江長岡
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる