夕暮れの峠道

2月はじめはまだ日が当たらない。日没後、空が紅くなりそして消えていく頃にやってくる。

DSCF0084.jpg

25‰の峠道を唸りながら登ってくるDD51はやっぱりかっこいい!!   あと10日ほどするとこの辺でもギリギリ光線が見られるようになる。

2010.2.6 2088レ 三野瀬~船津
スポンサーサイト

ちょっと怖かった単独調査

もう8年前にもなるが1月の午後3時半位から一人で調査に行った。とりあえず道はあるのか獣道なのか、ちゃんと線路にたどり着ける? 保証もなく・・・。しかし下るだけなので20分とかからなかった。たどりつけるかどうかわからないので手ぶらで降りてきた。2088レの時間までになんとか車を往復出来そうなので、カメラを取って来ようと上り道を・・・。そこで不覚ながらたぶん短絡できると踏んだのが逆手になり迷走・・・。・・・。・・・。

DSCF5874.jpg

なんとかたどり着き、カメラを構えることが出来たが、ほとんど時間はなく超お手軽危険カットに。
こんなに線路に近づいて撮ってはだめですね。帰路は薄暗くなりましたがルート間違えずたどりつきました。

2010.1.21 2088レ  大曽根浦~九鬼

いちょうさんきょうだい

IMG_4640.jpg

季節はずれだが、われながら綺麗だと思った・・・。

2011.12.4 2089レ 船津~相賀

さんまと水仙

最近沿線で見かけるもの(撮影しにいってるわけじゃないですが)、水仙の花が目立ってきました。
去年はまったくの不漁だったサンマ。今年はほんの少しだけ水揚げされているようです。

115二木島

もっと広く撮ればさらに漁船を入れられたかもしれない二木島港。

2008.1.15 1853レ 二木島

116熊野市

そして水仙。これから3月くらいまでが見ごろのようです。

2008.1.16 1853レ 大泊~熊野市

2007.1.6 紀勢貨物「初荷」

この日は、紀勢貨物の初出荷。日の当たらない列車ですが撮影に行ってました。

DSCF5463.jpg

3005Dの通過後、組成された編成がいったん新宮方に移動し、その後下り本線に入ります。
まぁ、こんなこと書くまでもなくここに集まる方々ならおわかりかと。

2007.1.6 鵜殿

DSCF5469.jpg

この頃は、DD51に日が当たるのはここだけ。これで充分ですね。

DSCF5474.jpg

851レは夕暮れの熊野川を渡ります。

2007.1.6 851レ 鵜殿~新宮

DSCF5488.jpg

もう解説は不要ですね。

2007.1.6 1850レ
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる