新緑の井川

新緑といってもこの淡い新緑が一番良いと思うのは私だけではないだろう。
この連休中に房総、伊豆、会津、越後と巡った。今回は都区内は首都高速で1往復通過したのみ。連休中に都区内に足跡をつけなかったのは非常に珍しいと自分でも思った。ここまでくると帰りも寄り道してしまえと大井川鉄道に・・・。

IMG_3196.jpg

終点井川まで来るのも20何年ぶり、クネクネのトロッコ感覚の列車は新緑の中をかけ抜ける。おまけに国内唯一のアプト区間もありそれは楽しい。往きは千頭までは近鉄特急!! 帰路はもちろんオハフ33であった。連休中最終日に最後部のオハフ33を一人で貸切させてもらった。

2017.5.7 大井川鉄道井川線 井川 DD20という機関車です。
スポンサーサイト

平日の休暇

ふっとわいた3連休のメインの目的はここになりました。岩国の錦帯橋や広島焼きも食べたかったのですが、やっぱり足は東に向いてしまいました。暖かくなったら西に向かいたいです。

IMG_8750.jpg

最初に待ってくれていたのは元南海電車の特急「四国」号。JR金谷駅から大鉄の新金谷まで乗りました。

2017.2.24 新金谷

IMG_8746.jpg

その新金谷で迎えてくれたのは、厚化粧された老兵スハフ42。現在、大井川鉄道の経営を支える一番の稼ぎ頭の姿なので良しとしましょう。余計なものが一切付いてないので意外にシンプルだったり。

新金谷

IMG_8813.jpg

新金谷では狸が旅立ちを見送ってくれます。

IMG_8797.jpg

今回の目的は、閑散期の平日のこの列車。予想的中で窓口で一番後ろの車両(といっても3両編成)の最後部の席をいただきました。この車両は結局、売れてなく時々写真撮る人や車内販売のおねえさんがくるくらい。閑古鳥の客車列車を堪能でき満足でした。

かわねじ11号 

IMG_8880.jpg

帰路はこちらの車両に乗車。途中から団体さんが乗車されましたが、それまでは静かな客車列車の旅をあじわえました。

IMG_8838.jpg

閑古な平日って感じです。 

家山

IMG_9276.jpg

天気は晴れ時々曇り。光線的には12月最初の閑散期のほうが良いかもしれませんが、2月は春にむかってるという明るさもあり、どちらも捨てがたいかも。冬枯れで撮らない乗らないなんて言ってた自分ですが、これからは閑散期の大井川鉄道にまた来たいなぁなんて思いました。

冬の旧型客車

寒くなると列車から蒸気が漏れていた頃を思い出す。前のカマからも蒸気が漏れる・・・。
蒸気機関車なら当たり前田のクラッカー!!

IMG_1965.jpg

枯れススキが外の冬景色をいっそ寒く演出。しかし車内は蒸気暖房で暖かい。
寒い時期ではあるがこんな列車に乗りたくなった。どみやんのブログのせいだ・・・。

今日の「とと姉ちゃん」

今日の「とと姉ちゃん」に東京駅と旧型客車が登場した。シーンは発車ベルが鳴り列車が動きだす。
当然、蒸気機関車のシーンかと思いきや、なんと電気機関車のホイッスルが「ピ~~~ッ!!」。
それは当然、昭和10年代だから電化はされてるはずで。電機が順当なわけです。

DSCF6117.jpg

走行シーンは電機と客車3両と地味でしたが、蒸気でないのが演出抜群でした。
最後に走行中、窓から手を振るシーンはやはり客車中央の窓。しかし行き先板がなく「板マニア」としてはちょともったいなかったです。
「あまちゃん」だったらこの辺の小ネタはしっかりしていたでしょう。

2003.11.15 家山付近 新金谷~家山間が台風の影響で不通の頃、入線前はこの辺に留置されてました。
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる