秒殺「サンライズ出雲」

1ヶ月前発売の指定券を購入に行ってきた。尾鷲駅の窓口は先客なし。
駅前の交差点での混雑で1分ほど到着が遅れた・・・。10:01窓口着、3004Dも同時に到着した。

IMG_1072.jpg

とりあえず窓口氏に申し込んだ。冒険感覚で「超プラチナ」の「出雲」を。
やっぱり、売り切れ・・・。間をおかず、「瀬戸」と言ってみた。30秒ほどかかったがラスト1席を確保。
と当時に7月5日発の上り「サンライズ」ののびのび座席は売り切れとなった。

2018.6.5
スポンサーサイト

急行券

急行列車には急行券、当時の国鉄はまだまだ急行列車がたくさん走っていた。当然、私ら学生は急行列車が長距離移動するときはよくお世話になった。特急は憧れの列車だった。

CCF20180322_00000.jpg

発売日付は3枚ともバラバラだが使用順は上から順に・・・。
尾鷲から200km以上というと上り方面は草津線経由で京都まで、下りだと御坊以遠天王寺までが尾鷲から出る列車が該当する。
この日は尾鷲を15時半くらいに出発する「きのくに25号」で天王寺まで、新大阪に国電で移動して「鷲羽」に乗った。尾鷲から宇野までほぼ急行ってことになる。
そのあとは連絡線に乗り四国発上陸!! 普通列車で移動しながら多度津にゆき、そこから伊予西条まで急行「いよ」か「うわじま」だろう。その後625レ八幡浜ゆきに乗り換え松山に向かった。

1980.3.22
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる