富士山からの眺め

今回の目的は上からの眺め。この夏のシーズンに下界を眺める、それも自分らの日程に合わせてなんて。
それはかなり不可能なことと分かっていた。だからよほど運が良くなければ見れる訳がない。
おりしも南海上には弱い熱帯低気圧もある・・・。中部地方には湿った空気が入りやすい状態だった。

IMG_7734.jpg

最初に見えたのは八ヶ岳。下は雲がありいい感じです。前回は雲海しか見えなかったので、とりあえずこれが見えただけでも・・・。

IMG_7744.jpg

そして河口湖。奥の山々は奥秩父の連山だとか。今年は正月に「パレオ・・・」を追っかけていた・・・。

IMG_7774.jpg

少し登りこちらは待望の神奈川県側。以前住んでいた湘南地方がはるか向こうに霞んで見えました。肉眼では三浦半島までわかったのですが、さすがに房総半島は無理でした。

IMG_7804.jpg

頂上を一周するのを「お鉢めぐり」というそうです。万年雪もあったりして空気が薄い中を登ったり降りたり。
やっと三重県側(ほとんど静岡県で三重なんか見えません)。

IMG_7817.jpg

こちらは伊豆半島。手前は駿河湾の最奥部になります。しかし東京方面はさすがに無理でした。これだけ夏山で見えたので良かったかな。ここまできたら降りたら「スカイツリー」に行こうか!! と、いう話になり「日本一はしごツア~?!」ってなアホなことに・・・。

すべて 2017.7.15

スポンサーサイト

2017 富士山登頂

今年もまた職場の仲間と富士山に登った。今年は最高64歳の方を含め4人だった。

IMG_4804.jpg

去年は富士宮口からだったので、今年は富士吉田口から。天気は快晴。今回は日の出とともに登頂開始!!

2017.7.15 AM4:30

IMG_4810.jpg

登り口付近からは山中湖、丹沢山系、箱根の山々が見えた。

IMG_4812.jpg

上を見上げると山頂は遠い。。。

IMG_4815.jpg

途中の山小屋から。まだまだです。

IMG_4819.jpg

ちょっと懐かしい長椅子を発見!!

IMG_4826.jpg

昼前から、少しずつ雲が湧き始めた。後半に続く・・・。

富士山登頂

5月ころだったか、職場内で富士山の話がでるようになった。
最初は冗談のつもりだったが、いつしかそれは現実のものへと変わりかけていた。

IMG_3510.jpg

そして8月11日朝、三重県内をそれぞれ出発し岳南電車の寄り道したあと、マイカー規制の為の駐車場で同僚と落ち合い彼の息子と3人でバスに乗った。20時くらいに5合目バス停に到着。高山病にならないために体を高地に慣らすため休憩。20時30分富士宮口5合目より登山開始。
何度も何度も休憩をしながら8月12日午前4時山頂に到着。
あたりは暗いが東の空だけはちがっていた。

IMG_3523.jpg

そして午前4時半、たくさんの登山者たちの姿も目立つようになってきた。日の出までまだ20分くらい。

IMG_3550.jpg

いよいよ4時59分、雲海の中からお日様が顔を出した!!

IMG_3610.jpg

こちらは振り返った頂上の様子。気温 6.5度 さむ~ぅ。。。

IMG_3641.jpg

いまいちうまくまとめられません。これは下山中。下界は曇り・・・・。

IMG_3643.jpg

降りる途中に山頂を眺めパチリ。左側には万年雪がありました。九合目(3400m)

登る途中は写真なんか撮る余裕はなく息苦しいのとの戦いでした。しかし霧が晴れ、ちょうど流星群の接近でたくさんの流れ星も見れました。こんな綺麗な夜空も始めてでした。これまでは海山の山奥の夜空に勝るものはないと思っていた・・・。





プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる