Tokyo deep

いつ行っても綺麗な所や、新しくなった所が目に付く東京。しかし時代は変わってもむかしのままの場所も多々ある。

IMG_8856.jpg

東京の地下鉄の構内も30年前に比べると随分綺麗になった。それに最近は外国人観光客も良く見かける。ちょうど日曜日の昼前なのでサラリーマンの姿はない。

2018.1.21 東京メトロ銀座線 浅草

IMG_8858.jpg

久しぶりの銀座線、それも終点浅草までは10年ぶりくらいか・・・。
実はこの駅を出ると、とってもデープな場所があった。それは以前からあるがそのまま・・・であった。

2018.1.21 浅草地下街

IMG_8859.jpg

銀座線から東武浅草駅に向かう通路にそうようにそこはある。日本最初の地下鉄からの商店街なので、ここも日本最初の地下街だそうだ。もしかするとここも開削工法で作られたってわけか。。。天井板などない・・・。省略されたのか雨漏りで汚れて壊れて取替え中・・・なのか、よくわからない。

IMG_8862.jpg

この一角だけはやけに綺麗だった。これは今風? でも30年前にもこの手の店はあちこちにあったなぁ。
それがなんとも懐かしいのだがここでは新しく見えてしまうのは周囲のせいだろうか。

IMG_8861.jpg

都市部にお住まいの方なら「占い」は普段から見返る普通の光景。東京ではあたりまえ。
三重南部に住んでると、縁もなければ見ることすらない看板だ。

IMG_8863.jpg

すこし謎めいたカットにした。どんな「癒し」が売りなのか。気になってしまう人は自分の目で確かめにいってください。

画像は割愛させていただくが、地下街の入り口にあった立ち食い蕎麦屋、関東の出汁で細麺ではあるがかき揚げをのせていただくと美味しかったのは、いうまでもない。



スポンサーサイト

四谷~赤坂界隈

分類は「東京メトロ」にしたが当時は「帝都高速度交通営団」なる面倒な名前だった。簡単にいうと営団地下鉄。
その変化のいきさつは個々でお調べいただきたい。

CCF20171121_00000 - コピー (2)

いきなり国鉄四ツ谷駅。すでに改築されているし、走る車も懐かしい。

1986.4

CCF20171121_00000 - コピー (3)

外堀沿いの築堤を南に進むと赤坂迎賓館が見えてくる。先日もトランプ大統領が来た場所だ。
当時はこのあとここで東京サミットが開催されレーガン大統領が来日していた。
そういや国電の駅からゴミ箱が一時撤去されたのも東京サミットに合わせてだった・・・。

CCF20171121_00000.jpg

自分では単に桜を撮りに行ったつもりだったが、2枚だけ営団500形の写真が混じっていた。
先日発見して嬉しいかぎり・・・。

1986.4 丸の内線 四ツ谷

CCF20171121_00000 - コピー

外堀を埋め立てて作られたグラウンド。ラグビーの練習中かな。

CCF20171121_00001 - コピー

さらに南側に目をやると赤坂。う~ん、どれかわからないが東京タワーも写ってる?

CCF20171121_00001.jpg

ホテルニューオータニ。その間の赤坂プリンスホテルは現在は解体済み。

JR-E233系 2000台

こちらはかつて昔よく利用した東京メトロ千代田線である。電車はJRからの乗り入れ車です。
紀勢本線をたまに走る改造105系はもともとはこの千代田線や常磐緩行線を走ってい103系1000台だったのはご存知ですね。

IMG_1125.jpg

もし世が世ならば、この電車も改造され紀勢線の海沿いを走ることになって・・・そんなことないですね。
なお、この前の電車は203系1000台だったかな。

2016.12.31 東京メトロ 湯島
プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる