N700A

京都鉄道博物館の屋上。なかなか楽しい場所だった・・・。

IMG_2958.jpg

こちらは本物アドバンス!! 偽物はちっちゃい「A」やね。それでも列車番号の「A」は同じだけど。

2016.7.3 東海道新幹線 京都~新大阪

IMG_2919.jpg

見事に曇られました。

2016.7.3 東海道線 京都~西大路

IMG_8374.jpg

スチーム号を引いていたC61 2が帰区しました。 

2016.11.19 元梅小路蒸気機関車館

スポンサーサイト

急行 「みやづ」 「丹後」

時間があったので古い文庫本をひっぱりだし読んだ。
左は1990年初版。10年くらい前に大阪の古本屋で買ったまま家の棚の奥にしまわれていた。
右はかなり昔に読んだやつの文庫化、2年くらいまえにネットで買った。

20170131.jpg

右のものは置いといて、今日は左の殺人事件に登場する列車たち・・・。

CCF20170131_00000 - コピー - コピー

終点、天橋立駅で急行「みやづ」の車内で男性刺殺死体が発見された・・・。これが物語の始まりです。

1993.9.27 天橋立

CCF20170131_00000 - コピー (2)

ここからは物語順ではありません。登場する列車にたまたま乗ってたというだけ。
おなじみ丹後由良川の鉄橋を渡る急行「丹後6号」。この列車も登場しますが・・・。

1993.9.27 丹後神埼~丹後由良

CCF20170131_00000.jpg

西舞鶴と綾部で2度も進行方向を変える急行。当時は駅弁の売ってる売店がありました。

1993.9.27 綾部

CCF20170131_00000 - コピー

綾部では下り「あさしお」と行き違い。急行と特急の行き違いなんて凄い。すでにこのとき85系化された南紀号の昔の尾鷲駅を思い出してました。

1993.9.27 綾部

この殺人事件にはほかに「スーパーくろしお」や「ひかり」号が登場します。バラバラ支離滅裂な内容投稿でした・・・。



SL 北びわこ号

3月4日にダイヤ改正がある。その翌日の5日、「北びわこ」号はC57が引くようだ。

DSCF0017.jpg

山口線に新型の旧型客車(?)がいずれ登場するようなので、もしその客車がこちらにも出張してくるとも考えられる。
やまぐち号登場時の青い12系を引く勇姿を今一度、見たくなってきた。

2003.2.23 北陸線 虎姫

IMAG2289.jpg

初めて意識して見た蒸気機関車。小さい頃、桑名駅でみた真っ黒い煙をはく機関車はディーゼル機関車DF50しかしらない自分には凄く恐ろしい物体に見えた。

1980.3 2? 山口線 三谷~名草

特急 剣山

先日から大雪を降らせた寒気団、今日はやや緩んで暖かいです。
四国の山も雪が結構積もることは知られてます、が・・・・。

DSCF4882.jpg

冠雪した剣山が紀伊半島から見えるとは知らなかった。四国自体は見えるのは知ってたが、まさか剣山が見えるとは。
もしや石鎚山が見えるなんてことは、ないだろうが。

画像と雪山はまったく関係ありません・・・。

2008.8.15 阿波池田

DSCF4884.jpg

う~ん、どう見てもこれは雪山かっ!!!

初天神 1月25日

私の住む地元の神社では「初天神」にちなんだ行灯祭りが行われている。
それは古くからでいつから行われているのか私はしらない。

IMG_1770.jpg

こちらは紀北町引本神社。 ふだんは子供の姿を見ることすら減ってしまったが、今夜ここには多少の賑わいがあった。

2017.1.25

IMG_1766.jpg

この撮り方は江ノ電で癖になったようだ。

IMG_1761.jpg

私も40年くらい前は同じように行灯を出していた。遠い記憶だ・・・。子供たちの力作が並ぶ姿は昔と変わらない。

今日の大内山付近

今日は寒かったですね。今夜もそのまま・・・・のようです。

IMG_1738.jpg

久しぶりに大内山。鴨も元気でした。ちなみに今日の夕食は合鴨の燻製入りのサラダでした。

2017.1.23 326C 大内山~梅ヶ谷

IMG_1740.jpg

水車もそのまま。池の端っこは氷が張ったままでした。その中を鴨は元気に泳いでます。

2017.1.23 3001D 大内山~梅ヶ谷

IMG_1741.jpg

ウコッケイも整列!! 

IMG_1742.jpg

今朝の寒さがわかるくらい、落ちる水の下は「氷の華」が咲いてました。

チーム Kisei Line

私くし、最近暇なんでなぜかこんなTシャツを作ってしまいました。
以前、新興宗教みたいな鉄道サイトが昔の国鉄のキャッチフレーズを用いた帽子を作ってましたがそれに影響されたわけではありません。

IMG_1735.jpg

こちらがロゴです。

IMG_1734.jpg

全体写真はこちら。生地はしっかりしています。適度な登山等には十分耐えられそうです(どう関係あるのか?)。
同じものが欲しいと言う方いらっしゃたらメールにてご連絡ください。
シャツのサイズとカラーは選べます。ただし文字の色は今回は変えられません。3週間程度でお届けできるかと思います。
1枚1500円でご近所でないかたは送料をご負担願います。
カラーは、ホワイト、レッド、オレンジ、グリーン、ブルー、グレー、ブラック、ピンク、イエローです。

IMG_1736.jpg

サイズ表です。

EF57だぁ~~~!!

当時デッキ付きの電気機関車はEF57しか知らなかった頃、その機関車を見つけ興奮して走って見に行った。
その先客には小学生が2人!!

20170122.jpg

しかしちょっと違う。プレートを見るとEF15と書いてあった。ちょっとショックではあったがそんなEF57がここで見れるわけない事に気づく。私より先に走っていった彼らはEF15と知っていたのだろうか・・・。

当時の絹目プリントをそのままスキャンしました。

1978.10.1 新宮

男はつらいよ 寅次郎の縁談 えとせとら・・・

昨日の「ブラタモリ」は金比羅山だった。見終わったら寅さんにも金比羅山があることを思い出した。
舞台は瀬戸大橋開通後の備讃瀬戸の小さな小島。ヒロインは松坂慶子。2度目の登場だ。

IMG_1411.jpg

松山でのサザンのコンサートツアー初日に同級生のY君と行った帰りに寄り道した。
彼とは若いころから車で四国や山陰地方を車で走り回っている。彼とは必ず車だ。珍しいことに彼も鉄道は好きだが一緒に列車に乗ったことはない。ただ、会津若松駅で上下の客車列車から手を振り合ったことはある。携帯電話のない時代に・・・。

IMG_1416.jpg

ここのうどんやは「ちびまる子ちゃん」でもモデルとして使用されたようだ。

IMG_1438.jpg

ここまでは「俗」の世界。振り返ると「聖」の世界。神の場所である。

IMG_1439.jpg

これより中は店はないといってだが「飴」を売っている。「五人百姓」と言われる人たちで大昔からあるそうな。
これはブラタモリで知った。
後ろ姿はY君。お互いどこに行こうかとか言わないでも不思議に気は通じる。サザンの松山初日が告知されたときは、お互いに「行くしかない!!」と言い、彼がチケットを用意してくれた。自分は格安で行ける方法を考案し実行した。

IMG_1472.jpg

寅さんにもブラタモリにも登場した金比羅山の境内。途中の参道は奈良の生駒の寶山寺に似ていることは前にも書いた。
その寶山寺の寅さんに登場するのも松坂慶子だ。なにか縁があるのだろうか・・・。

2015.4.12 琴平 金比羅山

男はつらいよ! 「謹賀新年・柴又篇」

本日1月15日、やっとのこと元日分にたどりつきました。「不連続」ゆえ好き勝手な記事公開、とんでもない方向へ向かうことばかりですが、お暇ならお付き合い願います。

IMG_1356.jpg

まずは寅さんが登場する「矢切の渡し」からスタート。ここ江戸川の河川敷は大勢の人でにぎわっていました。
凧上げしてる親子なんかもいて本当は「ラストしーん」の光景でしたが・・・。

2017.1.1 江戸川 柴又側

IMG_1352.jpg

正月ということで、満員御礼の矢切の渡しがいったりきたり・・・。

IMG_1489.jpg

柴又帝釈天(題経寺)への参道は大混雑。関東の寺社門前の参道はいつもこんなもんかそれ以上。

IMG_1374.jpg

そして・・・次は「くるま菓子舗」。ちょっと人が多いせいでカメラに手があたりぶれてしまいました。

IMG_1384.jpg

店では寅さんが居眠りしてる最中でした。ここは腕が悪いのでブレてしまいました。

IMG_1387.jpg

おっ、ちゃんと裏にはタコ社長の工場もありました。いい雰囲気です。労働者諸君!! も、登場。

IMG_1395.jpg

のぞいてみると社長と博さんが仕事中。おじゃましました・・・。

さらに奥に進むとリニューアルされたようで、さらにお楽しみが。後半へつづく・・・(ここだけは、ちびまる子ちゃん風に)。

寅さん博物館でした。


プロフィール

DF50 34

Author:DF50 34
ただいま準備中・・・いつまでも準備中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる